本文へ移動

行事・活動報告

令和2年「報恩講法要」のご案内

2020-10-15
NEW
善養寺 令和2年報恩講法要のご案内
  令和二年度 報恩講ご案内
 秋冷の侯 門信徒の皆様方にはご健勝にてご法義相続の由、慶賀に存じます。
 さて、本年度報恩講を左記の通り勤修いたします。報恩講は、宗祖親鸞聖人のご遺徳を偲ぶ、浄土真宗の寺院と門信徒にとって最も大切な行事のひとつです。
 コロナ禍がいまだ収まらない状況ですので、六月の永代経法要と同様、除菌徹底の上、内容を縮小した形でお勤めいたします。
 つきましては、ご参拝の方は、ご面倒ですが、別紙Fax用紙を送付の上、マスク着用の上で、参りください。
 多くの皆様の参拝をお待ちしております。               
 なお、各町の皆様は役員さんにご出席をお知らせ下さい。        合 掌
                                                記
 日 時 十一月一日(日)、二日(月)
     二日間とも 午前十時半~お勤め、ご法話
           昼食休憩
               午後一時~お勤め、法話
               (二時四十五分終了予定)
 講 師 護山智孝師(本願寺派布教使 江田島市)
 
      南無阿弥陀仏をとなふれば
        十方無量の諸仏は
        百重千重囲繞して
        よろこびまもりたまふなり(現世利益和讃)
     
               浄土真宗本願寺派 善 養 寺
門信徒様
  ※先に門信徒各ご家庭にお知らせしました案内状には、「11月1日 十時よりお勤め・・・」となっておりますが、正しくは「十時半より」です。ご注意ください。
   誠に申し訳ありません。
   
 
浄土真宗 本願寺派 
要谷山 善養寺

〒670-0874
兵庫県姫路市八代本町1丁目
16番36号
TEL:079-222-4296
FAX:079-222-4307
0
1
2
8
0
0
TOPへ戻る