本文へ移動

行事・活動報告

お寺ヨガと小豆粥

2020-02-15
NEW
小豆粥と塩昆布、梅昆布茶
 昨年の3月から始めました「お寺ヨガ」も来月で早1年を迎えます。Shinoさんという素晴らしいインストラクターの先生の分かり易いご指導の下、当坊寺族も含め、これまでの人生でヨガというものに縁がなかった門信徒の方々と共に、月1回ですが、毎回楽しく大変有意義な時間が過ごせています。月1でも1年も続けると、多少とも身体も柔らかくなったような気がしますし、なにより、ヨガの最も大きな特徴であろう呼吸法により、毎回自分の身体が良い方向にリセットされるような気持ちの良い感覚を味わっています。夜7時半というやや遅い時間からの開催ですが、一度体験なさりたい方はどうぞ遠慮無く参加してみてください。
 今回は、来月1年を迎えるので、その記念を兼ねて、昔から小正月に邪気を払い、一年の健康を願って食べたと言われる「あずき粥」を、ヨガ後に皆さんに召し上がっていただきました。(浄土真宗では、邪気払いという教えはありませんが)小豆粥は、坊守が作りました。ヨガと小豆粥で、巷では新型コロナウィルスが流行ってますが、そんなものには負けないぞ、という気になりました。
 次回は3月13日金pm7:30~です。
浄土真宗 本願寺派 
要谷山 善養寺

〒670-0874
兵庫県姫路市八代本町1丁目
16番36号
TEL:079-222-4296
FAX:079-222-4307
0
1
0
8
8
1
TOPへ戻る