本文へ移動

行事・活動報告

報恩講法要①(11/6文章等加筆訂正しました)

2019-11-06
NEW
お飾りの一つ、お餅を組んでいます。
お斎の準備
とにかく美味しい!!
親鸞聖人のご絵像前の飾りです。
   11月1,2日の2日間、両日とも秋晴れの空のもと今年の報恩講法要を無事勤めることが出来ました。年番の婦人会の方には、手作りのお斎を前日からお手伝いいただきました。準備と当日接待で3日間お越しくださった方も数人いらっしゃいます。本当に感謝感謝です。
 お斎は、トレーにセットして配膳します。写真の料理に、ご飯を加えると全部で5皿も!あります。平椀には、大根、黒豆ひろず、しめじなど。坪椀は白和え。木皿には、さわら、玉子焼き、れんこんきんぴら、いんげんごまあえなど。花型小皿には、きんとき豆。そして、かす汁です。どうですか、なんと豪華なお斎でしょうか。そして何よりも、お斎の一番の隠し味は、もちろん「婦人会の方々の気持ち」です!
当山のお斎接待は、もうすでに約50年続いています。本当に有り難いことです。
 ほかに、報恩講は一大イベントですから、本堂内陣のお荘厳(しょうごん)=お飾りも、お花も特別です。
 しばらくは、花瓶のお花もきれいに咲いています。今回お参りできなかった方、是非、本堂にお参りください。
 
浄土真宗 本願寺派 
要谷山 善養寺

〒670-0874
兵庫県姫路市八代本町1丁目
16番36号
TEL:079-222-4296
FAX:079-222-4307
0
1
2
5
0
6
TOPへ戻る